So-net無料ブログ作成
石井一孝 ブログトップ
前の20件 | -

初日おめでとうございました [石井一孝]

相変わらず過去形なんですけど・・・・・

石井一孝さんが出演されている
『夢の裂け目』
本日、初日でございました。

初日おめでとうございます。
いい作品になるといいですね。
石井さんは、演劇賞を受賞され、新たな一歩をまた、踏み出されたと思います。
もっと、もっと素敵な役者さんになっていただきたいです。




今回は、行けませんが、応援しています。
千秋楽まで、怪我や病気などに注意して、がんばってください

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

無理だし [石井一孝]

石井さんが、LOVE LETTERSに再び出演されます。

リーディングドラマ「LOVE LETTERS」
2010年6月21日(月)~6月30日(水) パルコ劇場
石井さんの出演は6月23日(水)19:00~の回

相手役は 前回同様、七瀬 なつみさん

みたぁ~い(>_<)。。...
でも、無理ぃぃぃぃ

だって・・・・


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

石井さんおめでとう 2 [石井一孝]

石井さんがblogを更新していました。

うれしいです。

石井さん。
本当に、おめでとうございます。

石井さんのHPは ここ

blogは ここ
nice!(0)  コメント(0) 

石井さんおめでとう [石井一孝]

友達からのメールで知りました。

石井一孝さんが、
第35回菊田一夫演劇賞で演劇賞を受賞されました。

おめでとうございます。

ヒギンズとモリーナの演技に対してだそうです。

石井さんは、こういった賞には無縁かと思っていたので(オイッ)
すっごく嬉しいです。

早く、石井さんの受賞の感想が聞きたいです。


・・・あ・・・・でも、今は、夢の裂け目のお稽古で、それどころではないのかな?????

石井さん、
おめでとうございます。

これからも素敵な役に、作品に、めぐり合えますように
そして、ますますの活躍をお祈りいたします。


35回菊田一夫演劇賞の受賞者は こちら
nice!(0)  コメント(0) 

蜘蛛女のキス(今更ですか?????) [石井一孝]

蜘蛛女のキス
前回の公演を含めると、何回見たのでしょうか・・・・
結構、何回か、見ているのですが・・・・
今回、もしかして??????
って思ったこと・・・・

ラストシーンなんですけどね・・・・
モリーナが撃ち殺されてしまって、ヴァレンティンも拷問にあって、意識を失って・・・
そこへ、モリーナママが、映画館の案内係りのスタイルで登場して回想シーンみたいになります。
ここでは、モリーナも、看守たちも笑顔で踊っています。
みんな幸せな顔です。
所長さんだけ、相変わらずなんですけど、ひどいせりふを言うと、みんなに足蹴にされてます(^^;
そこで、モリーナのソロで、一瞬だけ、”男”になって、歌う瞬間があるのです。
たぶん、前も、同じだったと思うのですが・・・
前回は、ラストシーンの回想は、モリーナの想いだと思っていたのです。
幸せに暮らしたい、そして、あこがれのオーロラと踊っている
モリーナの幻想
だと思っていたのです・・・・・
が・・・・・・
一瞬、男らしくなったモリーナを見て

・・・・・もしかして、この場面は、ヴァレンティンの幻想????
男を見せろよ!!お前は男なんだから!!
と、モリーナに向かって叫んだヴァレンティンの思いや、
あくまでも女性であったモリーナに危険なことを託してしまい
死に追いやってしまった後悔の念
いろいろな思いがあの場面に凝縮されていて、そして、ラストのストールを抱きしめているヴァレンティンにつながっているのかな?

って、感じました

この解釈が、あっているのか、まちがっているのかはわかりませんが・・・・・
何回か見て、ここまで解釈の変わった作品は初めてです。

今までと全く違った見方ができて、面白かったし、奥が深いなぁ~・・・
と、感じました

もし、また、再演があったら、そのとき、違う感想を持つかもしれませんね・・・・・


しかし、ラストシーンの解釈
ヴァレンティンの幻想かも・・・と思うの・・・遅くないですか?私・・・・・・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

祝☆千秋楽 [石井一孝]

本日、蜘蛛女のキス
千秋楽です。
おめでとうございます

かわいい?モリーナ
ワイルドなヴァレンティン
ママ、マルタ
刑務所の人々
過酷な人生ですが、悔いのないよう生きてください。

(この作品には普通の人はいないのか????)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

蜘蛛女のキス APS [石井一孝]

今回の東京遠征は、石井さんのASP付きでした。
ASP、After Stage Party

DVC00108.JPG

ま、ヅカ風に言えば、お茶会
ふた昔前ふうにいえば、ファンの集い
石井さんの場合は、ひたすら話を聞いて、ひたす笑い転げる時間でございます。

今回は、日本橋にある
『アリス日本橋店』
こ洒落たパーティー会場でした。

DVC00109.JPG

お食事タイムが終わって石井さん登場
赤と黒の髪飾りを付けて、白いスーツでモリーナモードでの登場でした[ハートたち(複数ハート)]

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

蜘蛛女のキス アフタートークイベント [石井一孝]

蜘蛛女のキスを観てきました。
今日はアフタートークイベント付き[ハートたち(複数ハート)]
と、いうわけで、イベント内容


あまり詳しくありません

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

蜘蛛女のキス [石井一孝]

蜘蛛女のキスを見てきました。
再演です。
前回は、蜘蛛女はコムちゃんでしたが、今回は、元四季の金志賢さん、所長さんや看守も役代わりがありました。
再演を観ている・・・と言うより新しい作品という感じでした。
なにより衝撃波だったのは、映像使い
前回も映像は使っていたのですが、場所が近かったからか、鮮明でした。


以下、ネタばれあり

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ひょぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~(嬉しい悲鳴???) [石井一孝]

昨日、
『蜘蛛女のキス』の東京公演が幕をあけました。
おめでとうございます。
なかなか良い舞台になっているようです。
見に行くのが、楽しみ♪

そして、初日をあけたばかりの石井さんが、ビックニュースを報告しています

石井一孝 公式サイト

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

石井さんのお誕生日 [石井一孝]

今日は石井一孝さんの誕生日です。
石井さん、お誕生日おめでとう(*^▽^)/
素敵な出会いにめぐまれ、石井さんにもっともっと素敵な仕合わせが訪れますように・・・


蜘蛛女のキスのカンパニーから、いっぱいお祝いしてもらえたみたいですね。

愛しのヴァレンティンからのプレゼントは、何だったんだろう・・・気になる・・・・

そんな私は、プレゼントもバースデイカードも送っていない不届きなファンです・・・
石井さん、ごめんね・・・・
でも、ちゃんとお誕生日は覚えているからね・・・
プレゼントも買ってあるの
カードも準備してあるのに・・・
そのうち届くでしょう(笑)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

なんか・・・悔しい・・・ [石井一孝]

蜘蛛女のキス
大阪公演が終わりました。
石井さんをはじめ、キャスト、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
次は、東京公演ですね。

東京公演は、ちょっとだけ、長い公演です。
寒い日も続きますので、皆様、風邪などひかないよう、注意してくださいませ。



・・・で
舞台稽古の様子がネットでみられたり、
石井さんのblogで、写真がちょろりと載っていたりするのを見て思う。


石井さんが乙女な表情をしている・・・・・・・・



・・・・・
なんか、悔しい・・・・・
私、ちっとも乙女じゃない・・・・
なんで、石井さんのほうが、乙女な表情になっているの!!!
悔しい・・・・・・・・

がんばろう・・・・私・・・・・・・・(^^;



・・・・で、何を?????
nice!(0)  コメント(0) 

中日(なかび)おめでとうございます??? [石井一孝]

昨日は、石井さんが出演する
「蜘蛛女のキス」大阪公演の初日でした。
初日おめでとうございました。
遅れちゃった(^^;

そして、今日は、中日(なかび)・・・どうしても、ちゅうにち・・って読んでしまうので・・・・(^^;
あしたは大阪公演千秋楽なんですけどね(^^;
あっという間ですね。

24日からは、東京公演です。
モリーナちゃんは、さらに可憐に(?)なっていることでしょう。
かわいい(?)モリーナちゃんに会いに行きます。
石井さん、大阪公演、精一杯、モリーナを生きてください。
そして、東京公演楽しみにしています。
nice!(0)  コメント(0) 

ツボった [石井一孝]

寝る前に、久々に(おいっ(゜o゜)\(-_-))石井さんのブログをみた。
スペイン語講座
くだらないが(石井さん、ごめん)その、くだらなさがツボにはまった(¨;)
ジャムパンがハムパン・・・・・(-.-;)
詳しくは、石井さんのHPで・・・・・


では、おやすみなさい(*'-')ノ~。.*・゚

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

意地悪なプレゼント(^^; [石井一孝]

蜘蛛女のキスの稽古でヘロヘロっぽい石井さんから、
クリスマスプレゼント[るんるん]
と、言うことで、ライブの発表がありました。

2010年6月19日だそうです。

石井さんファンの皆様、予定を入れないように、空けておいてください!!
と、言うことです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

石井一孝ディナーショー@東京會舘 [石井一孝]

石井さんのディナーショーに行ってきました。
本当にステキで楽しいディナーショーで、夢心地・・・
ほわぁ~・・・・・・[揺れるハート]
って気分で帰ってきました。

その勢いで、石井さんにもお手紙書いたし[わーい(嬉しい顔)]
いつも、開演前のお手紙には
「また、感想かきますね[揺れるハート]
とかで、〆るのですが、書いたためしがない(笑)
すぐ、次のこと(ヅカ)に、はしっちゃうので(^^;
あと、blogに感想書いて、疲れちゃって(^^;
石井さんへの感想文を書かないまま、時が過ぎる・・・・・・・
でも、今回は、今の気持ちを石井さんに伝えなきゃ・・
って久々に乙女の気持ちになったので、石井さんに感想文を書いてみました。
読んでくれるかなぁ~・・・・・・・・
(あ・・乙女だ・・・・笑)

ディナーショーの場所は、東京會舘。
初めての場所で、どきどきしちゃいましたけど・・・
ま、帝国劇場のお隣なので・・・迷うことなく(笑)

ディナーが終わると・・・
と、いうか、一部の方は、デザートを食べ始める前くらい・・・?
定刻に、ディナーショーは、スタートしました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

夢の時間 [石井一孝]

石井一孝さんのディナーショーでした。
泣いて笑って泣いて(^-^;
楽しかったです。
名古屋までの数時間
余韻に浸りたいと思います。

石井さん、素敵な時間をありがとう[揺れるハート]
nice!(0)  コメント(0) 

「蜘蛛女のキス」アフターイベント“カンダー&エッブ トリビュート” [石井一孝]

石井一孝さん出演の
『蜘蛛女のキス』
東京公演において、アフターイベントが開催されることになりました。

★「蜘蛛女のキス」アフターイベント“カンダー&エッブ トリビュート”開催決定!
「シカゴ」「キャバレー」そして本作品「蜘蛛女のキス」などの作曲・作詞家コンビで知られる ジョン・カンダー&フレッド・エッブの作品にちなんだトークとLIVEをお楽しみください!

●1月28日(木)13:30終演後
出演:浦井健治 金 志賢 初風諄 今井朋彦 朝澄けい 縄田晋
ひのあらた 田村雄一 照井裕隆 笹木重人 長内正樹 辻本知彦

●2月3日(水)13:30終演後
出演:石井一孝 金 志賢 初風諄 今井朋彦 朝澄けい 縄田晋
ひのあらた 田村雄一 照井裕隆 笹木重人 長内正樹 辻本知彦

※上記イベントは1月28日(木)、2月3日(水)の「蜘蛛女のキス」公演チケットを お持ちのお客様を対象とさせていただきます

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

石井さんのばかぁーーーーーー [石井一孝]

久々に石井さんのブログを読んだ←おいっ(゜゜;)\(--;)






なーちゃんの事が書いてあった。

石井さんが出会ったなーちゃんも、きっと、大きくて、かっこよくて、厳しくて、優しかったに違いない。

石井さんの言葉から、なーちゃんの人柄がわかる気がする。

なーちゃんの事を考えると、泣くから、考えないようにしているのに・・・
まさか、石井さんのブログで思い出して、切ない、さみしい気持ちになるなんて・・・
石井さんのばかぁ~

電車の中だっ[exclamation×2]
ただのアヤシイ人じゃん[exclamation×2]私っ[exclamation×2]



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

石井一孝ライブ “Acoustic Jazz Session” [石井一孝]

目黒 Blues Alley Japan で開催された石井一孝さんのライブに行ってまいりました。

P1001461.jpg

P1001460.jpg


『Swing in the Midnight Blue
~君の瞳にうつる僕に乾杯~』

なんつう長いタイトルなんですかっ!!(笑)

勝手にCDデビュー10周年記念ライブ、パート2でございました。
パート1は、12日に大鳥れいちゃんを迎えてFM東京ホールで開催された

“1/10 世紀少年~No Music,No KAZU 歌声はDECADE~”

だったんですけどね・・・
これは、行っていませんので、私にとっては、今回が、
”石井さん、勝手にCDデビュー10周年記念ライブ、勝手祝うライブ”
でございました。

12日のライブと、今回と、どっちに行こうかとおもって、かなり悩んだのですが・・・
Blues Alley Japanの雰囲気が好きで、今回を選びました。
(遠征組みは、両方は、つらいです・・・)
雰囲気がよかったのと、久々の石井さんライブ、楽しい仲間たちとの再会
新しい友人との出会いなど、楽しいことがたくさんありすぎて、調子にのりすぎて、飲みすぎました・・(^^;
特に21時は、お酒がきつかった・・・
途中意識が飛びそうになりました(^^;

で、選択をした結果は・・・
行ってよかったです。
石井さんの歌が久々に聞けた[揺れるハート]
だけでなく、 菅原裕紀さんの、すばらしいパーカッションを聞くことが(見ることが)出来たのと、
林正樹さんの素敵なピアノを聞くことができて、本当に幸せな時間をすごすことが出来ました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | - 石井一孝 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。