So-net無料ブログ作成
検索選択

Je chante 感想 その??? [宝塚(宙組)]

相変わらず、宙組は、長くなるのさ・・・・・



Je Chante 感想 その2





磯野 千尋 : アンリ・ヴァルナ



パラス劇場とカジノ・ド・パリの支配人

人のよさそうなおっさ・・・・・おじさまです

ミスタンゲットに手を焼きつつも、信頼している感はあるし、

いつもシャルルたちのことは、気にかけて、やさしく見守っています。

いるだけで、存在感があって、そして、落ち着きます。

良い人なんだよねぇ~

好きですソルさん

できれば、フィナーレ、燕尾で踊ってください。

きっと、すっしぃを捨てて・・・・・・あ・・・今回は、無理だ・・・

だって・・・・・すっしぃが、とっても近くで燕尾だったんだもん



美穂 圭子 : ミスタンゲット



パリの女王と呼ばれているレビューの大スター

・・・・な、わりには、べらんめえなんだよね・・・・・

めちゃ、いいキャラです。

美しく出てきたと思ったら、ギャクですか???

コメディですか???

な、芝居がかった演技

オーバーリアクションで、やりたい放題な女優を楽しんでいます。

すっごく我がままなんだけど、情に熱いんだよね。

やさしいんだよ。

不器用でやさしい女優さんです。

圭子ちゃん、やっぱり好き



めらんめえでしゃべっている姿・・・というか、しゃべり方というか・・・雰囲気というか・・・・

一路さんが女装した時に、なんか似ているんだよね・・・・

そんなこと言ったら、一路さんファンに怒られちゃうかもしれないけど・・・・・・

あ・・・・私も、ファンだけどね・・・・・




寿 つかさ : ラウル・ブルトン



楽譜出版社の経営者らしい・・・

大丈夫なのか?経営・・・・・←そこですか!!!

シャルルたちを見出して、デビューさせる人です。

だからって、何をどうかしているわけではないのですが・・・・

とにかく、ちょろちょろしていて・・・・

すごく、シャルルのことを買っていることはわかるんだけど・・・



シャルルとジョニーに代役デビューを告げた時に、シャルルから、髪をぐしゃぐしゃにされ

ジョニーには、体中をツンツンされたり、くすぐられたりされているところが、結構、好き

でも、シャルルとジョニー、若干遠慮気味だったりする・・・・・

もっと、思いっきりやってほしかった。



シャルルとジョニーが代役デビュー場面

ジャック@月映 樹茉とふたりで

「あちゃぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・やっちゃったよぉ・・・・・どうする・・・・・」

と、あんぐり、口をあけて呆然と立っている姿&顔が好きです。

かなりツボです。



ラウル、1か所だけ、バイトしてます(笑)ドイツ兵で・・・・

びっくりしましたよ。

絶対、バイトはないと思っていたのですが・・・・・

2幕始まる前に、いつもはしないのに、パンフレットを見返したのです。

そしたら、ドイツ兵”寿つかさ”

え?え?え?

ドイツ兵として、パリを走っていました。



フィリップ @ 澄輝 さやとに命令をされて

”はっ”(`・ω・´)ゞ

と、返事をする声が、誰よりも大きくて、笑う場面じゃないのに、笑えてしまいました。



今回のすっしぃの役は、あまり萌所がなかったのですが・・・・・

私は、踊っているすっしぃが本当に好きなんだなぁ・・・

って感じたのが、1幕ラストのパリの場面

シャルルがパリにもどってきた場面。

シャルルのかばんを持って、ステップを踏むすっしぃを見て

かなり、ときめきました。

真正面だった・・・ってのもありますけど・・・

でも、簡単なステップを踏んでいるだけなのに・・・

ドキドキして、すごく嬉しかった。

踊っているすっしぃが、やっぱり好きです。



フィナーレの黒燕尾は、もう(もう、聞きたくないですね・・・はい・・・)

でも、でも、でも・・・・・

今でも、目を閉じると・・・・・・・[黒ハート][黒ハート][黒ハート][黒ハート][黒ハート][黒ハート]



はい・・・今日は、ここで、失礼します・・・・・・・・・・・・・


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。